西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 12月 15日

階段と急斜面の町両城・愛宕(広島・呉)

呉はかつて軍港であった。岸壁まで深い海があり大きな船が入港できるから、軍港になったわけだ。好い港がある町は山が目の前にせまり陸地が少なくなる。それでも軍の施設にたくさんの平地を取られて住宅地は山の中腹に追いやられたのがここの風景の始まりである。

この小高い山の上までびっしり住宅で埋まっています。
c0074640_23321135.jpg


凄い階段でしょう。高所恐怖症の人は住めません。そのかわり毎日好い運動ができるので
足腰は鍛えられます。
c0074640_2330948.jpg


上まで登って見た反対側の町並みです。
c0074640_2331944.jpg


降りるのはほらこの通りあしがすくみそうでした。おおこわ~
c0074640_23331313.jpg



by youknow1957 | 2006-12-15 00:03 | 町並み


<< ぴたり(広島市)      「駐輪角度40度以下おもいやり... >>