西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:滋賀 ( 33 ) タグの人気記事


2008年 11月 15日

草津市立水生植物公園みずの森

花の美しいのは自らの美しさを知らないところにある
c0074640_2352063.jpg



さらに美しく咲け

by youknow1957 | 2008-11-15 23:54 | 写真
2008年 11月 10日

1971北陸本線田村

ここは昭和32年から北陸本線の交流電化の起点駅であり、昭和37年に米原-田村間が直流電化された。その交・直流の機関車を入れ替える為の作業をする駅でDD50が牽引の機関車として配属されていた。その後昭和58年には交流直流両用機関車EF81が新造されて入替作業はなくなる。その後1991年には田村~長浜を直流電化に変更しさらにまた2006年 (平成18年) 北陸本線・長浜敦賀間が直流電化に変更された。
c0074640_0454361.jpg



米原から草津

by youknow1957 | 2008-11-10 00:45 | 元てっちゃん
2008年 03月 30日

滋賀県立近代美術館

1984年、設計日建設計。大津市の文化ゾーンに位置する滋賀県立近代美術館。設立されすでに24年になるが古さを感じさせない。広い敷地となだらかな丘陵に位置する景観をうまく取り入れ、またそれ自身もその自然に溶け込むように佇む建物。館内も広々として郊外の美術館らしい明るい雰囲気が上質の空間を作り上げている。小倉遊亀、菱田春草、速水御舟、や地元滋賀県ゆかりの作家の所蔵作品を持つ。美術教育や普及の為の活動なども活発にされている。付近は滋賀県立図書館、龍谷大学、滋賀医科大学などもあり、自然景観をのこした公園が全体を有機的につないだ文化ゾーンになっている。
c0074640_04525.jpg



別の風景

by youknow1957 | 2008-03-30 00:49 | 美術館
2008年 03月 20日

近江大鳥橋

波形鋼板ウェブPCエクストラドーズド橋
最大支間170メートル橋長495メートル

第二名神高速道路の大津ジャンクションから信楽インターチェンジに向かう途中に架設されたこの橋。最近もっともあたらしい橋梁形式で各地の高速道路橋として採用されているこのエクストラドーズド橋。斜張橋の様に見えるが分類的には桁橋の一種である。通常の桁橋の桁内に配置されるPC鋼材を桁外に配置するとこういう形になるわけだ。特性も桁橋と斜張橋の中間の性質を備え持つ。デザイン的には主塔部分の遊びある分、大変個性的で何処となくこの歴史ある大津信楽を結ぶ高速道路にふさわしいように思える。この橋にしてもその手前にあるトンネルにしても今までの名神高速道路よりも随分高規格で片側2車線なのに3車線分の余裕が持たせてあり。快適な高速ドライブが楽しめる。
c0074640_0294671.jpg



クローズアップ

by youknow1957 | 2008-03-20 00:30 |
2008年 03月 18日

なぞの看板????

ええ?「調査員が山林内に立ち入ってます。注意してください」って何に?どちらに対して?
「調査員がはいっているから、その邪魔になるような事をするなよな。注意して入って来てやあんたら」という意味なのか。あるいは「調査員がしっかり山林監視してるし、ヘンなことしたらあかんで注意しいや」と威嚇しているのか。危険なことがあるから注意をしないといけないのか。調査員に危険が及ばないように注意したってやという意味なのか。どうも解らない。といってはいってはいけないとか立ち入り禁止には出来ないあるいはしていないから入れるのだろう。まあとにかく注意して入るに越した事はないだろう。で実際その山林で調査員なる人物がいたらどうすればいいんだろう。やっぱり謎だ。
c0074640_1584426.jpg



by youknow1957 | 2008-03-18 01:58 | 看板ウォッチング
2008年 01月 20日

湖北探鳥

今年はケアシノスリが各地にでているのでもしやと思い湖北へ遠征したのだかケアシノスリにはあえず。代わりに出迎えてくれたのがいつものおなじみさんであった。
クロツラヘラサギかと思って撮影したらなんとヘラサギであった。
ようこそ前にもあったね。ここで。
c0074640_18434841.jpg


c0074640_18441556.jpg


c0074640_18443678.jpg



ほかにも

by youknow1957 | 2008-01-20 18:43 | 野鳥と自然
2007年 09月 09日

信楽の体験陶芸へ

所属する第一美術協会は絵画だけの公募団体ではない。絵画は油彩、水彩がであるが、それ以外にも工芸部門では陶器、織、染、また彫刻などのジャンルがある。多彩な表現形式の作家さんとの交流も楽しみの一つなのである。親睦と交流を兼ねて有志で信楽に登り窯を構える陶器作家の会員さん所へ体験陶芸教室を開催していただくことになり参加してきた。信楽へは観光や体験教室へ行った事は数回あるが、こうして作家さん自らの指導を受けて楽しんだのは有意義であった。
さていよいよ体験教室。奥にあるのが登り窯
c0074640_063540.jpg



まずは先生のお手本から

by youknow1957 | 2007-09-09 00:06 | 陶芸
2007年 09月 01日

旅に出よう(滋賀県・彦根)

そう旅に出よう
石畳・格子戸・白漆喰の蔵
時間の旅に出てみよう
その角を廻れば
人力車が急ぐ辻があるかもしれないし
路面電車がゆっくり渡ってくアーチ橋にでくわすかもしれない
時の旅に出かけよう
錦絵師がスケッチを取るところをみかけるかもしれない
芝居小屋の旗揚げにまにあうかもしれない
そんな風景の一部になりに行こう

c0074640_02657100.jpg



by youknow1957 | 2007-09-01 00:25 |
2007年 08月 31日

豊郷小学校

豊郷小学校1937年(昭和12年)ヴォーリズ
ひところ建て替え問題で揺れた豊郷小学校だが、今は静かに何も無かったかのように建っていた。長さは100mを越す巨大な建物だが敷地もまた広々としており雄大な風景をかもし出している。敷地でまえにはおおきな駐車スペースが作られているが、校舎付近は夏草が茂り廃墟のような雰囲気さえだたよっていた。
c0074640_0234222.jpg



More

by youknow1957 | 2007-08-31 00:25 | 近代建築
2007年 03月 02日

湖国の春

光り満つ畑鋤く里にタゲリ飛ぶ
降られても涙隠せし春の雨
春の宵甘き空気を歩き行く
c0074640_2353548.jpg


c0074640_23541491.jpg



by youknow1957 | 2007-03-02 00:03 | 俳句と歳時記