タグ:滋賀 ( 33 ) タグの人気記事


2009年 09月 17日

坂本の町並み

比叡山延暦寺と日吉大社の門前にあたる坂本は里坊が広がる独特の風景が展開する。そしてその下手には民家の並ぶ町並みが開けている。周りには湖国らしいひろびろとした田園風景がひろがり、町並みからも琵琶湖が望める。
c0074640_2322427.jpg



湖国の里

by youknow1957 | 2009-09-17 23:03 | 町並み
2009年 09月 16日

京阪坂本駅

観光地などによくある典型的な終着ターミナル駅である。同じ京阪電車の宇治駅、石山駅、阪急嵐山駅などもみな観光地の終点駅の形態だ。モダンなスタイルだが素材は穴太衆積みの石を配したり、植生を増やし緑がとても高感度がもてる。坂本の古い町並みともマッチしている。なっとくの第1回近畿の駅百選だろう。
また経費節減の一環だろうが複雑なメカニカル部分が必要なプリへペイド磁気カードスルット関西は使用できないが、タッチ式のICカードICOCAとPiTaPa は使用できる。また途中駅では無人改札で簡易のタッチ式改札があるが切符での乗降客も多く車掌さんが忙しく切符回収を同時にしている。私も途中駅で降りる場合なら
車掌さんにICOCAを見せるのかどうしたものかちょっと不安になったが終着駅の坂本ではしっかりした本格的なバーがついた改札口になっているようで車掌さんの回収作業はこの駅はではなかった。
c0074640_23495235.jpg



by youknow1957 | 2009-09-16 23:50 | 駅と駅前
2009年 09月 15日

穴太衆積み

坂本の魅力はなんといっても穴太衆積みの石垣。野面積みの素朴なマティリアルが絵心をくすぐる。結構石垣は得意なモティーフである。一件地味に見える石の表情からは様々な色合いを見ることができる。
c0074640_22335752.jpg



容と色のバリエーション

by youknow1957 | 2009-09-15 22:35 | 町並み
2009年 09月 14日

日吉大社日吉三橋

大津市坂本にある日吉大社には日吉三橋とよばれる三つの石橋がある。現存する石橋では最も古い物とされている。清冽な小川と深い森の緑、穴太衆積みの石組が歴史を感じさせる坂本にあって、この日吉三橋はそのシンボル的な名橋であろう。
大宮橋
c0074640_22571588.jpg


走井橋
c0074640_2257519.jpg


二宮橋
c0074640_22591973.jpg



by youknow1957 | 2009-09-14 22:59 |
2009年 09月 12日

大津駅

日本の県庁所在地同士でもっとも距離が短いのはたぶん京都市と大津市ではないだろうか。市境は隣接しているし駅間は間にひとつ山科駅が入るだけ。電車でわずか10分ほどである。そのせいで県庁所在地であるにもかかわらず、通過する新幹線の駅も設けられていない。大津の人は東京からの帰りはまさか米原駅から在来線を乗り継がないだろうから、いったん京都まで行ってから在来線で戻るのであろうか。県庁所在地の駅前としてはずいぶん寂しい感じがした。むしろ草津や栗東の方がはなやかでにぎわっているようである。
c0074640_21374237.jpg



駅前商店街

by youknow1957 | 2009-09-12 21:38 | 駅と駅前
2009年 09月 11日

バイクを中心に自転する

わたしが始めたら
みんな乗りだした
世の中バイクを中心に自転しはじめる
ふふふ
遊野さんの気持そっちに動いてるだけ
ほとんどはかわりませんよ
ありゃそうなんや
(大津市浜大津にて)
c0074640_22303829.jpg



by youknow1957 | 2009-09-11 22:30 | 再び自転車
2009年 05月 09日

八幡堀の舟橋

石橋が次に忘れてならないのが舟橋。舟を浮かべてその上に木製の板を並べて対岸へ渡る。車通りから八幡堀から対岸のかわらミュージアムへ。歩くとわずかに揺れながらも気持ちよく渡れる、人がこなければまた戻っては渡る。好奇心旺盛な少年でなくてもやってみたくなる。



c0074640_2137229.jpg



by youknow1957 | 2009-05-09 21:37 |
2008年 11月 24日

近江大橋

比叡山山頂から眺めた京都大阪側の反対の風景がこちら。琵琶湖南湖が一望できる。真ん中に見える橋が琵琶湖の南湖が瀬田川となって流れとなる直前にかかる橋である。大津市と草津市を一番湖面に近い部分で繫ぐ役目をになっている。ここから瀬田川を下流にくだると瀬田川大橋、瀬田の唐橋がある。
c0074640_232277.jpg



by youknow1957 | 2008-11-24 23:03 |
2008年 11月 23日

滋賀県から見える大阪の町並み

高層ビル群が高くなりシルエットではるか滋賀県から遠方に大阪の町並みがみえる。
梅田、中之島一帯のビル群は日本ではもっとも高層ビル度の進んだ地域でこの位置から
だと南港WTCコスモタワー、弁天町ORC200なども含めほぼ全体像が浮かび上がる。
さてこのパノラマが見える位置は何処でしょう?
c0074640_21414570.jpg



正解

by youknow1957 | 2008-11-23 21:42 | 町並み
2008年 11月 16日

倒れる(草津)

風車好きなのでついつい見ると写真を撮ってしまう。
関西圏では比較的少ないのだがここ草津の烏丸半島には目の前で見ることができる風車がある。
先日おばちゃんたちがの会話
「わあ近くてみたら大きいな。これ倒れたきそうやな。はよいこ。車ぺしゃんこになるで」
こういうのを聞くと普通なら
(ちゃんと倒れないようにしっかり設計されて造ってあるわいな)
と思うのだが実はおばちゃん会話の方が正解。
すでにこの風力発電の風車は全国で何箇所も折れたり倒壊している。
これも倒れて車がぺしゃこになる可能性十分あるのだ。
高速道路は倒壊した。橋は落橋した。ビルは倒壊した。船は沈没した。飛行機は墜落した。
これは事実なのである。これからも起り続ける。
正確に言うとまずは起らないけれど絶対に起らないとは言い切れない。
その万が一に遭遇しないとは限らない。
よって、おばちゃんたちが言っているようになるべく危険な場所から近づかないのが正しい生き方である。
ではここで問題。森羅万象ブログでは基本的には様々な現象を扱っているので一度でた
場所や話題はあまりで無いようにしているのだがこの風車はすでに2回も出ている。
さてその2回はそれぞれ何月何日か?
正解を答えた人にはなんか粗品プレゼントしますね。
c0074640_23365058.jpg



by youknow1957 | 2008-11-16 23:37 | ちょっと思ったこと