タグ:愛媛 ( 3 ) タグの人気記事


2005年 03月 25日

京都近代建築スケッチめぐり

サイト「京都近代建築スケッチめぐりc0074640_23491158.jpg」今回は四国愛媛県庁をアップいたしました。四国でも唯一のこる近代建築の県庁舎。後ろに控える松山城山の緑と上品な色合いの綺麗な庁舎です。



by youknow1957 | 2005-03-25 23:49 | 絵画
2005年 03月 11日

内子座

このところ四国の町並を廻る機会が続き、その旅にあわせて各地の名建築を見るのですが四国は劇場・芝居小屋・歌舞伎劇場が残っている。脇町オデオン座、貞光の貞光劇場そしてこの内子座もその一つ。一時は映画やテレビにおされて各地に沢山あったそれらの劇場や映画館が解体された。ここもその危機があったのだか、保存を望む声と地域住民の行動で現在までその姿を留めるにいたったのは幸いなこと。これから先も維持継続するのは大変なことでしょうが、地域の素晴らしい文化の為にもいつまでもあり続けてほしいものです。c0074640_214986.jpg



by youknow1957 | 2005-03-11 21:48 | 旅と季節の話題
2005年 03月 09日

大洲の美人女優

町並の風景を女性にたとえると大洲のこの有名なおはなはん通りはさしずめ美人女優といえるでしょう。みんなが知っていてだれもがその美しさを認めるところ、多少の好みの差はあれどやはり素晴らしい風景である。写真など撮るのもちょっと恥ずかしいものがある。しかし町並探訪ではまずそういう風景は見ておかなければそこへいった気がしないのも本音である。ただそういうところは多少なりとも作られた演出もあり、本当のありのままのその町並の普段の姿ではない場合もある。たとえば伝建などに指定されている区域は確かに見ものであり、美しいのであるがそこだけみてその町を全部みたと思うのはちょっと間違いであろう。その伝建地区の一筋裏には普段の生活がある商店街や住宅地になっている。窓などもアルミサッシが入っていたりトタンで壁が覆われているのだが、それが本当の現在のその町の姿でもある。そのなかにもその町ならではの特長や良さ、他の町との違いが見えるようになれば町並探訪力がついて来た証拠。女性でたとえるならまだ化粧もせず、自分の美しささえしらない女学生といったところでしょうか。c0074640_2329393.jpg



by youknow1957 | 2005-03-09 23:29 | 町並み