タグ:三重 ( 39 ) タグの人気記事


2009年 02月 04日

これだけで十分

XXXボート202122232425
これだけで意味通じますね。ううん考えたらすごい!
世の中多弁や説明が多すぎる。
このごろはなんでも欧米化して説明をしないと相手にわからない。
目は口より物を言い・・・などはだめ、自分の主張はしっかり言わないとだめ。
などといわれ主張し説明する事のみ強調される。まあ世の中複雑化し多様化しているので
全体の流れとしては異論のないところだがたまにはこういうのもいいだろう
あうんの呼吸、ツー言えばカー見たら解る
津市阿漕
c0074640_22565182.jpg



by youknow1957 | 2009-02-04 22:56 | 看板ウォッチング
2009年 02月 03日

津市久居庁舎

市町村合併でたくさんの市町村庁舎も統廃合されたのであろう。これは津市久居庁舎、かつての久居市役所である。現在も津市久居地区の市役所業務を管轄しているのだろう。官公庁建築らしい深くて大きな庇とベランダがかっこいい。
c0074640_224584.jpg



by youknow1957 | 2009-02-03 22:04 | 近代建築
2009年 02月 02日

三重県立美術館

藤堂高猷が別荘を作った起伏に跳んだ岡にある偕楽公園内に1982 年開館した比較的新しい美術館。程よい大きさの展示室は天井高も十分である。旅先の美術館めぐりはとても楽しい。誰々の作品を観にいくではなく。何処どこの美術館へいくと誰々の作品展をやっていたというのがいい。知らない分野の作家の作品に観る、知る、発見するがあるからだ。
c0074640_051449.jpg



お庭から眺める

by youknow1957 | 2009-02-02 23:50 | 美術館
2009年 02月 01日

安濃川河口

河口は季節を通じて様々な生物を観察できる。この日は風が強くて三脚ごと飛ばされそうになりながらも見ることができたのはダイゼン。しきりにえさを探して歩き回っていた。その他はオナガガモ・ユリカモメ・キンクロハジロ・カワウといつものメンバー。
c0074640_21351486.jpg



More

by youknow1957 | 2009-02-01 21:36 | 野鳥と自然
2009年 01月 04日

昼なほ暗いアーケード

さてさて森羅万象ブロクも2009年平常モードで全開です。
これは宇治山田駅前の商店街の様子。駅前の衰退はもはや全国的に猛威を振るいもはや限界村落と変わらぬ状態。もう末期的状態です。ここもごたぶんにもれずです。全国商店街の連合会のみなさん。商店主の皆さんに言いたい事があります。まずあの暗くて恐いアーケードでは絶対だめです。陰気で邪気がおどろおどろしている商店街など行きたくありません。アーケード思い切ってはずしてみませんか?そんなに予算はかからないはずです。両側のシャッターと天井の暗いアーケード息が詰まります。不気味です。もし生き残りたいならアーケードはいりません。あれがある間はだめです。それと空きスペースで無料駐車場とトイレを用意しましょう。鉄道はだめです。だれも鉄道で物を買いに来ません。お客様は車で来るということを認識してください。
昼なお暗い商店街お化け屋敷じゃあるまいし
c0074640_21491354.jpg


「営業中」と書くような店はだめ。それはストアフロントが致命的
c0074640_2146619.jpg



ほんとに営業してる?お化けでないよね

by youknow1957 | 2009-01-04 00:03 | ちょっと思ったこと
2009年 01月 02日

初詣?いいえ仕舞詣

伊勢二見夫婦岩とくれば初詣で賑わう名所。
遊野さんの初詣はお伊勢さん?
いいえこれは年末の仕舞詣でした。
二見といえばかつては関西圏の修学旅行の定番の観光地だった。
ところがいまでは修学旅行では殆どいかなくなったそうだ。
お伊勢参りは神道であるよってそこへ修学旅行で行くのは宗教の自由を制限するという訳である。
よって今関西圏からの定番修学旅行地は広島
そこで平和教育をいう訳である。
修学旅行地も時代とともに。
二見の夫婦岩間からの初日の出はええでしょうね?
いいえ岩の間から日の出が見えるのは4月~8月です。
c0074640_2292794.jpg



暮の二見

by youknow1957 | 2009-01-02 00:16 | 旅と季節の話題
2008年 04月 15日

タンカー

津市に所在するユニバーサル造船の津事業所があり、そこでは大型タンカー、大型ばら積船、LPG/LNG運搬船が作られている。伊勢湾を行きかう大型船の中にも海外船籍になっても、津市の故郷の造船所の横を航行している事もあるだろう。
c0074640_059450.jpg


c0074640_059317.jpg



by youknow1957 | 2008-04-15 00:59 | 乗り物
2008年 04月 14日

春です

やってきました春は浜辺にも
春爛漫のミヤコオドリ~♪「ヨーイヤァサー」の掛け声と共に春の到来どすな
遊野さんそれは都をどりでしょ
これはミヤコドリでしょ!
あらそうでした。
ミヤコドオリは小樽の商店街
ちがうでしょそれは都通商店街です。
あははそうでしたそうでしたミヤコドリ
c0074640_0301758.jpg



次はミヤコジマ~都島~ちがう都鳥~

by youknow1957 | 2008-04-14 00:33 | 野鳥と自然
2008年 02月 04日

ケアシノスリ

もう皆撮り終わったころにようやくケアシノスリ遇ってきた。トゥインクル(連続エクストラドーズド橋)と木曽川大橋に囲まれたあたり。
c0074640_0275154.jpg


c0074640_0281513.jpg


c0074640_0283917.jpg



場所

by youknow1957 | 2008-02-04 23:30 | 野鳥と自然
2008年 01月 13日

待つ

可愛い野鳥写真。さぞや深山の尾根筋などの自然の真っ只中で、人知れず撮影されているのではと思える、が実はこんな風景の中で撮られていることもある。数名から数十名。珍鳥情報が伝わったときなどは、一羽の鳥のために北は北海道から南は九州から駆けつけた、百人以上のギャラリーが遠巻きにすることもある。数百キロの長旅で疲れた羽根を休める旅鳥もある。鳥は自然あるいは近隣の迷惑にならないよう十分配慮が必要である。
判りましたか遊野さんもその一人でしょう
はい。よく判りました。十分気をつけます。
c0074640_2013388.jpg



by youknow1957 | 2008-01-13 20:13 | 野鳥と自然