西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 26日

対馬島

対馬は地名で島名としては対馬島になる。面積696.10K㎡、人口41000人の巨大な島だ。島南部から北部までは車でも約2時間ほどかかる。そんな大きな島でのバードウォッチングは今までの離島とは勝手が違いすぎるしっかりフィールドの研究と地理の勉強、町並みのチェックをするのにWEBマップをプリントアウトしてつなぎ合せて一枚の地図にした。だいたい対馬の地名はマスタしたつもりだ。比田勝、佐護、恵古、舟志、田の浜、伊奈、仁田、青海、三根、佐賀、琴、玉調、洲藻、加志、椎根、樫根、豆酘、浅藻、内院、久和、久田、厳原だいたいこのぐらいは位置を覚えた。あとは現地へむかうのみ、さあどんな鳥と出会えるか楽しみだ。
c0074640_0245553.jpg



by youknow1957 | 2007-04-26 00:25 |
2007年 04月 25日

水晶橋

水都大阪などという言い方が最近とんと聞かなくなった。水路、河川が市民生活から縁遠いものになった結果なのだろう。大阪が水都と呼ばれていたことでも一二番の人気があり親しまれていたのが淀屋橋とこの水晶橋だろうか。大変美しいアーチ橋である。ところがこの水晶橋は元々は橋ではなかったというから驚きだ。昭和4年に完成した堂島川可動堰というのが元々の名称である。その後は可動堰の役目を終え橋としての役目を現在に受け継ぐのがこの橋の歴史である。やはり美しいスタイルとロケーションのよさから画家の格好のモデルになっている。わたしもすでに3点この水晶橋を絵にした。
c0074640_038556.jpg



by youknow1957 | 2007-04-25 00:38 |
2007年 04月 24日

大和川大橋

阪神高速の斜張橋もこのブログで東神戸大橋、天保山大橋を取り上げて先日首都高速の横浜ベイブリッジと鶴見つばさ大橋をとりあげたのでこの大和川大橋を上げておこう。東神戸大橋、天保山大橋などは大型船舶航行のための高度を確保する理由により斜張橋形式を採用されているのだがここ大和川大橋はちょっと事情がちがう。ここは河川なので大型船舶は通らない。しがたがってそんなに高い橋下高が必要なのではない。高速道路の設置位置により斜めに横切る橋梁の橋桁が川の流れを阻害するおそれがある。そのため橋桁を少なくする理由によろ支間の長くとれる斜張橋をさいようしたのである。ここのケーブルの張り方は独特で大変ユニークなデザインに仕上がっている。c0074640_2343221.jpg



by youknow1957 | 2007-04-24 00:03 |
2007年 04月 23日

追い込み

ここ数年のことだが、ライフワーク的にみれば4月後半が一年中でもっとも忙しいシーズンであるようだ。5月中旬搬入の第一美術展の油彩F100号2枚の制作の追い込み。ゴールデンウィークの鳥見の準備とご近所の夏鳥シーズンイン。前回に訪問した鹿児島・天草の水彩画作成がひと時にかさなる。アトリエの制作デスクの様子は3月ごろから5月中まではほぼこんな感じで机上の整理は次の作業の為のスペースを確保する為である。
c0074640_23241992.jpg


c0074640_23243764.jpg



by youknow1957 | 2007-04-23 00:03 | 絵画
2007年 04月 22日

夏鳥到来 

今年は夏鳥の活動がちょっと遅れている様だがようやく各地でもいろんな情報がよせられるようになってきた、おくればせながらさっそく観察開始。大阪の有名観察地O阪城公園も葉桜にオオルリが飛び交い。サツキなどの低木の陰ではコマドリやヤブサメがみられた。また森ではクロツグミ・アカハラが良い声で囀っている。そんな中でもクロジ・アオジが多く見られるのが今年の特徴だろうか。一方京都先週まではちょっとさみしかった。GO所ではこの冬長く居ついたルリビタキがまだ頑張っていた。
サツキ影からなかなかでてこない恥ずかしがりやのヤブサメ
c0074640_23473157.jpg



O阪城公園とGO所の様子

by youknow1957 | 2007-04-22 00:02 | 野鳥と自然
2007年 04月 21日

みなとみらいのちめい

みなとみらいの地名的特徴は漢字がほとんど使われていない点にあろう。住所は横浜市西区みなとみらい一丁目から四丁目まで。通り名がみなとみらい大通、いちょう通、けやき通、さくら通、唯一漢字の国際大通である。駅名は当然みなとみらい駅で新線がみなとみらい線。建物について言えばランドマークタワー、クイーンズスクエア横浜、パンパシフィック、ヨコハマグランドインターコンチネンタルといった具合である。新しい人工島やニュータウンなど開発された土地には昔からの固有の地名が少ないこともあるだろうがここはちょっとやりすぎである。日本語の文字は基本的には表意文字である漢字を基本とした文体なのだからカタカナとひらがな多用する事は認知性、識別度からいうとあまり好ましいといえないだろう。同じような立地で造られた東京、大阪、神戸などの人工埋立地域でもこれほどの多用はすくない。さて、みらいにはひらがなとカタカナが氾濫しているということだろうか。
c0074640_0122430.jpg



by youknow1957 | 2007-04-21 00:22 | ちょっと思ったこと
2007年 04月 20日

横浜三大美橋

横浜ベイブリッジは1989年(平成元年)開通中央支間長:460mの斜張橋。ちなみに東京港区にあるレインボーブリッジは1993年開通の支間長562m 3径間2ヒンジ補剛トラス吊り橋(ダブルデッキ)ともに都心に最も近い大型橋梁で人気も高い
c0074640_1135220.jpg


鶴見つばさ橋は首都高速道路湾岸線として1994年(平成6年)開通した三径間連続鋼斜張橋 。中央径間長: 510m は多々羅大橋、名港中央大橋に次いで斜張橋としては日本第三番目の長さ。橋長1020mは一面吊りの斜張橋としては世界第一の長さ。
c0074640_114294.jpg


大黒大橋 大国町と大黒埠頭を結ぶ橋長678m支間長165m。昭和49年完成で斜張橋としては比較的初期のもの。支間長165mとそんなに長くないが橋長678mは昭和60年名港西大橋758mができるまで最長をほこる。
c0074640_1152978.jpg



by youknow1957 | 2007-04-20 01:15 |
2007年 04月 19日

大桟橋のから船舶 横浜

横浜港大桟橋は国際客船ターミナルになっているので運がよければ豪華グルーズ客船がみれる。飛鳥Ⅱ・にっぽん丸・ぱしふぃっくびいなす・ふじ丸・クイーン・エリザベス2・オーロラ・アムステルダムあああこがれの世界一周クルーズ。今日は残念ながら大型客船の入港はなかったがやはりそこは横浜港。海上保安庁のヘリ搭載大型巡視船 PLH31 "しきしま"とエンターテイメントレストラン船"ロイヤルウイング"を見ることができた。
c0074640_15185.jpg


c0074640_154557.jpg



by youknow1957 | 2007-04-19 01:01 | 乗り物
2007年 04月 18日

新横浜駅の歴史と駅ビル

日本の大動脈の国土軸の中心となる新幹線。できるだけ都市間を最短距離につなぎ早く結ぶかがその通過ルートとなりそこに駅ができることになる。したがってその新国土軸から外れた中心地はたとえ在来線の中心駅であろうとたちよることがない。そうしてはずれた駅のひとつが横浜である。そして新しく出来た新横浜駅。ここは長い間横浜駅と新幹線駅の乗り換え機能があるだけで取り立ててあまり印象にある駅ではなかった。もちろん駅前にはあたらしいビジネス街が出来、地下鉄も接続しまた近隣には横浜国際総合競技場もできた。都市の機能が整いつつも駅としての機能を十分満たす為の新ビルの建設が急ピッチで進められている最中であった。完成は平成20年。
c0074640_1184554.jpg



by youknow1957 | 2007-04-18 01:19 | 乗り物
2007年 04月 17日

港横浜点描

海のない京都に住んでいると憧れるのが港町。とりわけお洒落で雰囲気たっぷりの港風景が横浜にはある。ここ数年旅先ではいろんな事がしたくて分単位の忙しいスケジュールで見て廻るような事ばかりしていたが、久しぶりに予定のない半日を楽しんでみた。今日は町並み訪問も路地裏探検も近代建築巡りもなし。ぶらぶら気ままに歩いてみると
c0074640_022585.jpg



ほかにも

by youknow1957 | 2007-04-17 00:23 | 都会の造形