西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2005年 05月 30日

ご苦労様

有楽町にある三信ビル。周りにドンドン新しい高層ビルが建つ中でまでがんばっている。一階にあるカフェーでランチをとっているとなじみの客と店員の会話「あと一年でテナントがすべて出てそのあと建て替えになる」残念な話。こんなにいいビルなのにね、それでもここは都心の一等地旧式のレトロビルを残すほど世の中はロマンには満ちていない。まずはお金でしょう、効率と資産運用でしょう。レトロビルは残したいけどやはり世界は経済で動いていくものです。c0074640_2341163.jpg



by youknow1957 | 2005-05-30 23:43 | 近代建築
2005年 05月 26日

処変われば

先日の東北オフ会の途中によった新潟・村上でみた風景。これはなんというものでしょう?さて「干し鮭」でしょうか?いかにも東北的風景。さしずめ関西なら干柿や大根などはよくぶら下がっているのですが。鮭はうまそうですね。どんな味かちょっと興味ありますところでネコがかじりついたりしないのでしょうかね?c0074640_23413712.jpg



by youknow1957 | 2005-05-26 23:37 | 街で見つけたこんな物
2005年 05月 24日

宮沢賢治(山形・大石田)

東北の旅で杜と山の緑の美しさに特に感動しました。そんな緑をみていると宮沢賢治・銀河鉄道・イーハトーブ・遠野物語などのことばが自然に浮かんできました。車窓から遠方にみえる鳥海山、月山、岩手山が特に印象的でした。早池峰山には気がつきませんでしたが、きっと素晴らしい山なんでしょうね。絵は大石田からみえる月山ですc0074640_23361450.jpg



by youknow1957 | 2005-05-24 23:39 | 旅と季節の話題
2005年 05月 23日

銀山温泉

町並WEB集団「いらがぐみ」のオフ会が山形県銀山温泉でありました。メンバー各自好きなアプローチで集合して、語らい、そしてまたそれぞれ別のコースを経ての解散です。同じ町並でも違った感性の切り口で町並を愛し、眺めるそれが「いらがぐみ」のいいところです。わたしは近代建築と橋を中心として比較的有名な町並を回りました。順に20日村上、鶴岡、酒田、角館21日は盛岡、水沢、江刺、金ヶ崎、白石、村田、銀山温泉22日は五十沢、大石田、山形。c0074640_23534582.jpg絵は銀山温泉



by youknow1957 | 2005-05-23 23:56 | 絵画
2005年 05月 18日

葵祭

5月15日は京都では葵祭がありました。現在のイメージでは祭というより行列に近い感じですね。でもそもそも祭といえばこの葵祭のことをさしていたほど。まあ祭の原点とでもいえましょうか、もちろん京都の三大祭では一番古い。音楽があるわけでもなく、ただ歩くだけ。それが雅な感じなのでしょうか。京都御苑の緑と馬や衣装など彩は素晴らしいものがありました。c0074640_0153881.jpg



by youknow1957 | 2005-05-18 00:14 | 旅と季節の話題
2005年 05月 11日

立誠小学校

京都アートカウンシルの諸点として利用している旧立誠小学校です。廃校となって久しいのだが現在は地元学区内の自治会や京都アートカウンシルの各行事イベントなどに利用させていただいてる。京都市内の小学校の跡地もさまざまな利用がなされ旧明倫校の京都芸術センターや旧開智小学校の京都市学校歴史博物館のように建物そのものの再利用もなされている。厳しい財政事情の中ではあろうがこの素晴らしい校舎自身を長く後世に伝える形での利用をのぞみたいものである。サイト「京都近代建築スケッチめぐり」にもアップいたしました。


c0074640_23434858.jpg



by youknow1957 | 2005-05-11 23:44 | 絵画
2005年 05月 05日

端午の節句

今日は端午の節句で花菖蒲の写真。以前e日記で季節の話題の時パステル画でカキツバタをアップしたときハナショウブ・カキツバタとアヤメの違いを調べて書いたのを思い出した。案の定今回も綺麗さっぱり忘れている。さてとまた図鑑を引っ張り出して調べてみると「葉の中央脈が触れてわかるのもがハナショウブ、わからないのがアヤメ、中央脈がないのがカキツバタ」だそうだ。さてそのときはどんな落ちで文章を締めたのか?それもすっかり忘れている。まあ以前そのようなことを書いたことを覚えているだけまだましかな。c0074640_18565143.jpg



by youknow1957 | 2005-05-05 18:59 | 旅と季節の話題
2005年 05月 05日

久々の水彩画

とうとう四月は第一美術の本展制作に追われて一枚の水彩画も描けなかった。やっと本展作品に終止符が打ててほっと一息。好きでやっていることといえ構想から準備、下書きと半年間掛けて取り組んで一つの作品を完成させるのはなかなか骨が折れる。まああさっての搬入期限が近づいたので筆をおくだけでなかなか納得がいかない。時間切れ終了というところだろう。それでもまあ区切りには違いない。この開放感がたまらない。学生時代の期末テストがやっと終わった日の感覚だ。開放感にあふれている。ついうれしくて一枚水彩画。やっぱりさらっと完成するこちらの方がわたしの性にあっているのだろうか。c0074640_026125.jpg



by youknow1957 | 2005-05-05 00:28 | 絵画
2005年 05月 01日

えばばのお里オフ会

えばばのお里オフ会で自然の満喫しました。rioさんのフィールドに連れて行ってもらい豊かで美しい自然を楽しむことができました。ゴールデンウィークの頃は新緑の美しさは格別でまた鳥のコーラスのピークを迎えます。あいにくの天気ではありましたが、滴るような緑のなかイワナ釣を経験しました。釣果はrioさん4匹カンゾウさん一匹計5匹で早速自然の恵みをおいしくいただくことが出来ました。イワナは警戒心が強く私にはまったく刃がたちませんでしたが、上品な色合いとパーマークのない斑点模様は独特で魅力的でありました。c0074640_22501742.jpg



by youknow1957 | 2005-05-01 22:49 | 野鳥と自然