カテゴリ:詩( 27 )


2009年 08月 16日

少数アップ県応援企画・栃木編

行き暮れて
駅まで戻る帰り道
遠くまでやってきた
行程は人生の道のりと一緒
しかしまた
帰る場所がある旅と
ちがうのも人生の旅
今日来たこの道も
この時間にこの空気と一緒に再び
歩くことはもうないだろう
一期一会の
この夕暮れ
行き暮れて
駅まで戻る帰り道
c0074640_23203997.jpg


栃木市



by youknow1957 | 2009-08-16 23:21 |
2009年 08月 09日

今日一日の繰り返し

夕焼け空のこちら側
かつての私が見ていた未来がここにある
昔の自分よ
ゆっくりとその道を進むのもいいし
また別の選択をしたっていいじゃないか
いろいろ廻って観た方がいいぞ
いろんな人に会ったほうがいいぞ
あんまり急ぐ必要はない
立ち止まる場所もなければ
時もない
ゆっくりだけど
休憩場所はない
毎日歩きながら道端の花を見た方がいいぞ
もうその場所へは二度といけないんだから
ものその時間は二度とこないんだから
今日は今日の風が吹き
明日は明日の日が昇る
c0074640_22235425.jpg



一刻

by youknow1957 | 2009-08-09 22:26 |
2009年 07月 22日

心は自由に宙を跳んでいるかい

志賀高原の風景を詩にしてみました。




by youknow1957 | 2009-07-22 22:42 |
2009年 05月 19日

生きる

それは夏の日
雲をながめて汗を拭うこと
そしてまた歩き出すこと

和歌山湯浅
c0074640_2350716.jpg


生きる わたしたちの思い

谷川 俊太郎 with friends / 角川SSコミュニケーションズ



by youknow1957 | 2009-05-19 23:50 |
2009年 01月 31日

帰路

歩き疲れて
夕間暮れ
帰りをせかし
汽笛啼く
駅に向いて
帰路に着く
機関区裏の
社宅道
c0074640_21221553.jpg


c0074640_2123312.jpg


c0074640_21232377.jpg


桐生



by youknow1957 | 2009-01-31 21:22 |
2008年 10月 05日

手に入れた幸せ

手に入れた幸せは
気づかないもの
日々におわれて
見えなくなるもの
遠い日を振り返って
あの雲の向うから
見てご覧
今の君の姿を
c0074640_0482751.jpg



by youknow1957 | 2008-10-05 00:48 |
2008年 02月 16日

今日もさようなら

今日一日も暮れてゆく
茜色の夕間暮れ
尾灯ランプの列がカーブになって
山の端も遠くに消えてゆく
とばりが降りて
街の明かりが灯る頃
君の家が近づき
今日もさようなら
きっと夕焼け空が切ないのは
そのせいかもしれないね
c0074640_23462389.jpg



by youknow1957 | 2008-02-16 00:01 |
2008年 01月 10日

四ツ橋慕情

泣き濡れて あるく歩道は
黄昏過ぎた 四ツ橋筋の
ネオンの煌き
いいわけ聞いて くれる君
そっと抱き寄せ 愛しさこめて          

北風が 通りを急ぐ  
夜更けてなおも 賑わう街の
北の新地まで
あの時君へ もう一度 
届けるつもりの まごころ一つ 

街路樹も 揺れる心を
知って様に かさこそなって
続くみぞれ雨 
梅田に出れば さよなら 
別れ離れの 最終電車

作詞 西山遊野
作曲 貴方任世
c0074640_0564079.jpg



by youknow1957 | 2008-01-10 00:56 |
2007年 12月 29日

嘆日本景観

東横堀川という川をごぞんじだろうか。大阪圏外の方は知らない方がおおいと思うが、この延長線上の下流域にあるのがお馴染みの道頓堀川である。現在はご覧のとおり阪神高速環状線によってその河川の全域がご覧のような状態になっている。明治以後近代日本は富国強兵の国是として見事にその目的を達成した。そして気がつくと世界のトップランナーとして走ってきた、その後に残っていたのはこのような殺伐とした風景である。これからの日本のめざす道は文化力だろう。あの美しい日本の風景と景観こそその文化力が示される具現化した姿なのではないだろうか。江戸、明治そして現代日本、経済的には豊かになったが文化はけして豊かになったとはいえない。それは景観をみれば明らかだ。そして真の文化国家となりえたときにはこの東横堀川が再び青空を取り戻した時だろう。

国栄醜景在 国栄えて醜景在り
街春煤煙深  街春にして煤煙深し
落胆時花萎  時に落胆して花は枯れて萎れる
高層団地驚  高層マンション恨んでは心を驚かす
派手看板連  街には派手な看板連なり
違法建築蔓  違法建築 蔓延る
危険害電波 危険有害 電波さらに増え
嘆日本景観  全く如何 嘆かわし我日本の景観

西山遊野
c0074640_20334415.jpg



by youknow1957 | 2007-12-29 20:34 |
2007年 09月 25日

新しい夢 

夕焼け空が暮れてゆく
黄昏が闇にのまれて日が暮れた
うつむいたまま涙をこらえた君に
かける言葉などありはしない
言葉の無力さがじりじり胸に刺さる
暗い夜どれだけさまよえば
いいのだろう
でもね
暗いとばかり思う夜も
ふと見あげればまあるい大きなお月様
暗い夜空をほんのり照らす
あの月が西へ傾き
また明日の日が輝く頃
新しい夢が朝日とともに生まれて
来るものなのです

c0074640_23275821.jpg



by youknow1957 | 2007-09-25 23:28 |