西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006年 01月 29日 ( 1 )


2006年 01月 29日

木曽三川(愛知県・立田村)

三川といえば関西では山崎での桂川・宇治川・木津川のことをいうのだが、中部あたりでは揖斐川・長良川・木曽川のことだ。桂川・宇治川・木津川の三川合流といってほぼ同じ地点で合流して淀川となる。この三つの川が同時に合流して一つになるのは世界的にみても大変まれで貴重な存在らしい。一方揖斐川・長良川・木曽川の三川は河口で揖斐川と長柄川は完全に合流して一つになるのだが木曽川は最後まで河口でも合流はせず木曽川のままで海へ注ぐ。しかしこの三川はとにかくスケールがすごい。川幅、水量、範囲の広さとも間違いなく日本一だろう。したがってその堤は背割堤といわれ特に長柄川・木曽川間の堤は延々約12キロメートルほど続くのである。写真の背割堤の右側が木曽川で左側が長良川である。雄大な空を見に晴天の日に来るのが良いかも知れない。

c0074640_2028855.jpg



by youknow1957 | 2006-01-29 20:27 | 野鳥と自然