西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 11月 10日

京都市立淳風小学校 1931 京都市営繕課

京都市の中心部に残る昭和一桁代小学校建築では現役で使われている貴重な一つである。縦長で最上階の窓がアーチ型になるスタイルの窓枠はやはりこの頃に建てられた京都市役所・藤井有鄰館・や島津製作所河原町別館などをてがけた武田五一好みの設計手法である。隣の大きな窓の建物はかつて京都市下京図書館として使われてた事もあった。
近代建築スケッチめぐりc0074640_20505121.jpg



by youknow1957 | 2007-11-10 20:52 | サイトとブログ


<< 片野鴨池      立冬 >>