西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 05月 26日

昭和モダニズム(西宮)

塗りの漆器と陶器がプラスチックの器に取って代わった頃、それと同じような匂いのする建物が出来上がった。プレハブ住宅、ニュータウン、瓦屋根の無いビル。そしてそれまでの伝統的な建物とまったくちがうスタイルが増殖していく。彗星のように現れた物はまた去るのも早いのはかもしれない。もはやプラスチックの器が少数派なようにあの頃のモダニスム建築も古い町並や近代建築に隠れてひっそりと姿を消しつつある。

c0074640_0273212.jpg



by youknow1957 | 2006-05-26 00:27 | 近代建築


<< オオヨシキリ      トワイライトエクスプレス(大阪駅) >>