西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 11月 19日

桑(滋賀・甲南市)

運動公園でカメラを持ってあまり見たことのないこの木をながめていたら、公園管理のおじさんから「植物の写真をお撮りですか?」と声かけられた。よほどしげしげと眺めていたので怪しまれたのだろうか。おもわず「この木はなんという木ですか?」「これは桑の木です」「これがクワですか」といって写真に撮って帰った。はずかしながらクワ木を見たことはこれが初めてだろうか?まったく想像もしなかった。しかしよく見ると独特の形をした葉かその木そのものである。日本の近代化、富国強兵殖産興業の尖兵ような養蚕業それを支えた木がこのクワの木であることは説明する必要さえないのだが、養蚕の衰退ともにクワもとんと見かけなくなった。わたしのなかでは地形図の桑畑の地図記号しかイメージとしてない。ところで平成版の地形図にも桑畑の地図記号の凡例はあるのだが実際に桑畑などいまでもあるのだろうか。
c0074640_0132955.jpg



by youknow1957 | 2005-11-19 00:13 | 野鳥と自然


<< ウオーターレタス      用水路4連(兵庫・高砂) >>