西山遊野の森羅万象ブログ

youknow.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 09月 19日

風に吹かれて淀川橋巡りサイクリング

シルバーウィーク第一弾
風に吹かれて淀川橋巡りサイクリング
はじめての他府県サイクリングに選んだのがお隣の淀川サイクリングロード。
秋空のなか堤防に吹き付ける風にあおられながらもサイクリングだけでも十分楽しいのだが
遊野ブログはそれだけでは終わらない
せっかくのサイクリングなのでその特性をいかして車より徒歩よりも便利にまわれる河川敷での
楽しみな何といっても橋梁ウォッチングだろう。
まずコースのスタートはここ城東貨物線赤川橋梁。関西圏の往年の鉄ちゃんなら一度は足を
運んだであろう。D52・D51など吹田から竜華までいろんな機関車が貨物列車を牽引しながら
通った有名な撮影ポイント。まずここから渡ろう。
えええ遊野さんここ鉄道鉄橋でしょう大丈夫?
c0074640_22282966.jpg





半分は城東貨物線であと半分が自転車・歩道専用橋になっています。
なるほどこれは楽しいですね。
鉄道と自転車・歩道専用併用橋は結構珍しいかもしれませんね。c0074640_22304354.jpg


はい記念撮影も
c0074640_22311321.jpg


菅原城北大橋 3径間連続斜張橋  1989年
これが最初にできたころ何と綺麗な斜張橋なんだろうと感激した記憶がある。今も大阪の名橋のひとつ。
c0074640_2241253.jpg


ここでお昼御飯にしました♪お外で食べる食事はおいしい。
「肉は骨に近い方が美味い。食卓は地面に近い方が美味い」開高健
大道取水場
ここは阪神水道企業団の取水場で神戸市・尼崎市・西宮市・芦屋市に水が供給されている
淀川の先にある琵琶湖の水なのである。琵琶湖は近畿の水がめといわれる所以
c0074640_22511519.jpg


河川敷水位計と記念撮影
c0074640_22562641.jpg


手前に古いトラス橋が鳥飼大橋奥のアーチ橋がモノレールの橋
鳥飼大橋 ゲルバートラス 1954年
この橋は私の生まれる数年前にできた橋で当時はとても立派で重要な橋であって
現在でも新しい橋・近畿自動車道・モノレール橋と大阪の北部中部の結ぶ大動脈の
役目を果たしている。まだまだ物理的には利用できるであろうが、交通量や老朽化のため
新しい橋に架け替えする為の仮橋建設が既に始まっている。
c0074640_22591273.jpg


こちらはモノレールの鳥飼大橋
5連ニールセンローゼ橋は大変珍しい
c0074640_23173726.jpg


復路になって行きしなに撮り忘れた豊里大橋
1970年当時は大阪で本格的な斜張橋で中央支間216m日本一だった
c0074640_23215073.jpg


短時間で淀川のいろんな橋を見ることができた
では最後に森羅万象ブログ名物のおもしろ看板をどうぞ
でました!「耕作禁止」
河川敷・公共敷地・道路鉄道路線の法面・道路わきの植栽などにかってに野菜・草花を植えちゃう人
困るんですね。貧乏くさいし迷惑なんですよね。
c0074640_23263364.jpg



by youknow1957 | 2009-09-19 22:31 | 再び自転車


<< 友人の作品を鑑賞する      第9回京都路地裏探検 >>